TV番組 プロフェッショナル仕事の流儀「美容家 神崎恵〜自分のために美しくなれ」を観て感動した話

メイク 美容

こんにちは^ ^

先日TV番組「プロフェッショナル仕事の流儀」を録画で見ていると、美容科の神崎恵さんが出ていらっしゃいました。
これまで名前くらいしか知りませんでしたが、番組を見て、離婚を経験され苦労されながらも努力されて自分の輝ける人生を切り開いていかれている姿や3人のお子様を育てながら家庭と仕事を両立されていらっしゃるところなどに、衝撃と共感、そして深く感銘を受けました。

40代であの美貌の持ち主、女性らしい素敵なオーラ、女性なら誰でも憧れちゃうかと思います。

でもそんな神崎さんも元々は劣等感でいっぱいで惨めさを感じることが多い人生だったそうです。あんなにお綺麗でキラキラ輝いていらっしゃるのに信じられません。

高校生の頃に芸能界に入った神崎さんは、周りにいる女優さんやモデルさんの美しさに圧倒されたとか。また、学校の同級生からは妬まれ、いじめにも遭ったそうです。

その後、芸能界では挫折。23歳で結婚して家庭に入り、2人の息子さんにも恵まれますが、家事や育児に奮闘する日々に「生きる力が薄れていく」と感じてしまったそうです。

神崎さんは、主婦になることを否定しているというわけではありません。
ただ、「自分が輝いて幸せだと思える場所に自分の身を置いて人生を過ごせているか?」ということに疑問を持たれていて、「好きな美容を通じて自分らしさを活かす」ことが諦められなかったんですね。

離婚後は、シングルマザーとして子育てをしながら、保険を解約して資金を作ったりと、経済的に苦しい中でも美容を本格的に学び、キャリアを積み、今のポジションまでのぼりつめたようです。

よっぽどの覚悟が無いとできませんよね。本当に凄いです、尊敬しかありません。

番組の中では、「美容はちょっとした奇跡。人生が秒単位で変わる」
メイクにより新しい自分を見つけて新たな可能性を感じることができたり、キレイになることで「誰とも会いたくない日」が「誰かに会いたい日」になる。
メイクは魔法だとおっしゃっていました。

確かに、私も大学生の頃、たまたまBAさんにメイクしてもらったとき、自分で言うのもなんですが、自分じゃないみたいに可愛くしてもらって、テンションが上がったことを思い出しました。

番組では、有名になられた今でも、ドラッグストアに並ぶ新商品や流行を常に自身の足を運んでチェックされているということや、商品を紹介するときに、いくら高いお金を積まれたとしても、自身の情報発信によりお客様を裏切らないためにも「絶対に嘘はつかない」と決めていると話されていました。

そんな彼女の日々努力されている様子や芯の強さに感動し、一気に大ファンになってしまいました。
今後の彼女の活動から目が離せません。

私のメイクといえば、毎日ほぼ同じ、しかも最近はこのご時世もあり、マスクだしと手を抜いていた部分も少なからずあったんですが(笑)
番組を観て、魔法をかけられるようなメイクをしたいなーと早速刺激を受けちゃいました(笑)
日々自分を磨きながら、大人可愛い女性になりたい!とキラキラしたい!と前向きに思わせてくれるいい番組でした。
パパが好きで録画していたこの番組、また気になる方が出ていらっしゃればチェックしたいと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
今後も当ブログを購読頂けると嬉しいです。

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました