魅力満載!JAあぐりタウン げんきの郷(大府市)

JAあぐりタウンげんきの郷(大府市) テーマパーク

こんにちは(^^)

先日、愛知県大府市に行く機会があり、帰り際、げんきの郷に立ち寄りました。

げんきの郷とは、2000年12月にオープンした「農」と「食」をテーマとする都市農村交流複合拠点施設で、今年でなんと20周年になります。主な施設には、パンやお惣菜を販売している「できたて館」、地元の新鮮な農産物がいっぱいのファーマーズマーケット「はなまる市」、「さんハウス四季」というお花やさん、和食レストラン、天然温泉の「めぐみの湯」、そしてファミリー向けの施設「すくすくヶ丘」と何でも揃っていて魅力満載。

お手軽に食べ歩きもできちゃいますし、屋台などもあったりして、ちょっとした休憩にも最適です。

わたしたちは、お目当てのパン工房へ。

パン工房の入口はこんな感じ。広めの店内にパンがずらっと並んでいます。

今回は以下を購入。

・抹茶と小豆のパン
・とろけるフレンチカスタード
・スイートポテトパン
・米粉のフルーツブレッド
・ベーグル(ブルーベリー)
・ベーグル(Wベリー)
・バスクチーズケーキ
・げんきの郷食パン

以上8点購入して1540円。とってもお値打ちでした。お味もどれも美味しかったですが、中でもげんきの郷食パンは、国産小麦に拘って作られており、ふんわりしていて非常に美味しかったです。この食パン、「げんきの郷」と刻印されており、ここにきた記念についつい手が伸びてしまいます。やっぱり商品名にお店の名前が入ったものは間違いないような気がしますね(^^)笑

その後はトップ画像にある広場で子どもたちを遊ばせたり、アイスを食べながら休憩したり。この日は適度な風があってすごく気持ちがよかったです☆

今回は時間がなくて行けなかったですが、すくすくヶ丘は子連れのファミリーで楽しめる空間となっており、小さな子供のための屋外ガーデンスペースや室内キッズスペースなども設けられているそう。

今度はこのげんきの郷メインに足を運んでみたいなーと思ったのでした。よろしければ皆さんもぜひ行かれてみてくださいね(*^^*)


Webサイト[ JAあぐりタウンげんきの郷 ] (公式)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
今後も当ブログを購読頂けると嬉しいです。

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました