家族で滋賀県長浜市へお出かけしました@長浜鉄道スクエア | ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

家族で滋賀県長浜市へお出かけしました@長浜鉄道スクエア

長浜鉄道スクエア 美術館/博物館

家族で滋賀県長浜市にお出かけしてきました。日帰りでしたが、旅行気分で楽しめました。

今回の旅の流れは、
①長浜鉄道スクエア→②まるい食パン→③翼果楼(よかろう)→④芋平→⑤海洋堂フィギュアミュージアム→⑥ヤンマーミュージアム→⑦96cafe
です。

日帰りでしたが、どこも場所が比較的近く結構回ることができました。

順にご紹介していきます。

①長浜鉄道スクエア

長浜鉄道スクエア

現存する日本最古の駅舎である初代長浜駅舎がそのまま保存されています。
趣のある建物で素敵でした。

長浜鉄道スクエア

館内は、D51型蒸気機関車・ED70型電気機関車の静態展示のほか、長浜を中心とした鉄道史の展示がなされていて、子供だけでなく、大人も楽しめるようになっています。
我が家の子供達も、特段電車好きというわけでもないのですが、結構楽しんでいました。

長浜鉄道スクエア

運転席に乗れるのって嬉しいですよね。気分は、憧れの運転手さんです。

長浜鉄道スクエア

息子はプラレールを走らせるのに夢中になっていました。
穴場なのか、そんなに他の人もおらず、ゆったり楽しめましたよ。料金も大人は300円で未就学児は無料とお値打ちでした。
所要時間は30分から長くても1時間ほどだと思います。黒壁スクエアとも近いので、一緒に行かれてみてはいかがでしょうか?

長くなってしまったので、続きはまた次回書きたいと思います。

Webサイト [ 長浜鉄道スクエア ](公式)

美術館/博物館お出かけ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Hana@ママ

このブログの筆者だよ。
やるべきことは、さっさと済ませたい性格だよ。
食に目がないよ(特にパンと甘いもの)。

担当:筆者
性別:2児のママとは思えないスタイルをキープしている女
年齢:歳を噛みしめ始める30代
好き:パン、甘いもの、メルカリ

Hana@ママをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました