福井旅行の記録(6)@越前松島水族館 | ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

福井旅行の記録(6)@越前松島水族館

越前松島水族館 水族館

旅行の2日目です。

ホテルの美味しい朝食バイキングでお腹いっぱいになった後は「越前松島水族館」へ向かいました。
こちらの水族館は、「みて・ふれて・楽しく学べる水族館」をテーマに掲げ、生物と来館者の距離の近さ、生物との触れ合いを重視した展示が特徴です。

越前松島水族館

こちらの水族館、規模はそれほど大きくないのですが、見どころ満載でとっても楽しめましたー!テーマにもある通り、海の生き物との距離がとっても近いんです。

子どもたちは、生き物との触れ合いができるコーナーが気に入っていました。

越前松島水族館

恐らく毒の無いエイを触ることができました。
ヌルっとしていましたが意外と固かったです。

越前松島水族館

他にも伊勢エビやウナギなどに触ることができ、子供達はドキドキしながら触っていました。
餌やりのコーナーもあり、楽しんでいました。

息子は一生懸命魚に餌やりしてました。

越前松島水族館

カメにも葉っぱの餌をあげることができました。
餌を見せると寄ってきてムシャムシャと食べていました。

越前松島水族館

冬期限定でオウサマペンギンお散歩のイベントもやっていました。
こんなに間近で、たくさんのペンギン達が歩く様子は初めてで、子供も大人も大興奮でした(笑)

越前松島水族館

水槽の上板がシースルーのサンゴ礁水槽は、まるで海の上を歩いているかのような、超異次元空間が味わえます。
映え写真間違いなしということで、スタッフの方が常駐して写真を撮ってくださるので、人気で行列していました。
もし行かれたらぜひ寝転がって魚たちと一緒に写真を撮ってみてください。

越前松島水族館

他にもイルカショーを見たり、ウミガメに餌をやったり、国内では7ヶ所ほどしか飼育されていないという大きなマンボウも見ることができました。

越前松島水族館

カワウソたちも居ましたよ。

越前松島水族館

クリスマス近い時期でしたので、こんな水槽も用意されてました。

越前松島水族館は良い意味でこじんまりしているので、親も疲れにくいし、子どもも結構自由に動けます。
各ブロック、建物が別になっているので、感染症対策にも良いと思います。

夏にはじゃぶじゃぶ海水プールといって水着で中に入って魚たちと遊べるコーナーもあるようで、また機会があればいってみたいなと思います。


Webサイト[ 越前松島水族館 ](公式)

↓他の福井旅行の記録はこちら
福井旅行の記録(1)@福井県勝山市「越前そば処 勝食」
福井旅行の記録(2)@福井県立恐竜博物館
福井旅行の記録(3)@かつやまディノパーク(巨大昆虫冒険ツアー)
福井旅行の記録(4)@かつやまディノパーク(恐竜ゾーン)
福井旅行の記録(5)@はたや記念館 ゆめおーれ勝山とその他

福井旅行の記録(7)@東尋坊

水族館お出かけ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Hana@ママ

このブログの筆者だよ。
やるべきことは、さっさと済ませたい性格だよ。
食に目がないよ(特にパンと甘いもの)。

担当:筆者
性別:2児のママとは思えないスタイルをキープしている女
年齢:歳を噛みしめ始める30代
好き:パン、甘いもの、メルカリ

Hana@ママをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました