親族の結婚式に参列「THA KAWABUN NAGOYA」

THE KAWABUN NAGOYA和食

ママの従妹の結婚式に参列してきました。会場は、名古屋市中区の「THA KAWABUN NAGOYA」(ザ・カワブン・ナゴヤ)でした。
老舗料亭 河文の座敷後で、400年の歴史と伝統を受け継いでいるようです。建物は日本建築の中に大正の雰囲気が良い感じでお洒落でした。

式は人前式で滞りなく行われました。

そんな中で披露宴で出された料理が和モダンな感じで美味しかったです。

THE KAWABUN NAGOYAの和食

新郎新婦が登場前の待ち時間に召し上がってくださいという、口取り的な料理でした。
いくらのソースが良い味出してました。(↓)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

5種盛りです、特に中央のフォアグラの握りが絶品で美味しいです(↓)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

魚を揚げた料理でしたが、衣のパリパリ具合が絶妙でした(↓)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

汁ものです。銀杏が良いアクセントで美味しかったです。海老は息子に捧げました(笑)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

こちらも海老好きの息子に持っていかれました(↓)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

カットステーキです。付け合わせの唐辛子を付けて食べたたら辛さも相まって絶品でした(↓)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

デザートは秋万歳でした。秋の感じが前面に出ているプレートだと思いました。(↓)

THE KAWABUN NAGOYAの和食

お子様プレートも事前にお願いしており、パンダご飯が可愛いお子様プレートが届きました(↓)

THE KAWABUN NAGOYAのお子様プレート

これまで参列してきた結婚式では、だいたい洋食で。今回の和食が新鮮でした。
建物の雰囲気やメニューなどで牽かれる料理が多かったので、次回はKAWABUN NAGOYAのレストランにも行ってみたいと思いました。


Webサイト [ THA KAWABUN NAGOYA ](公式)

和食グルメ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Nonta@パパ

このブログの筆者と運営(管理人)だよ。
基本的にマイペースでママによく急かされてるよ。
一般的なサラリーマンだよ。

担当:筆者、運営
性別:体力を失いつつある男
年齢:悟り始める30代
好き:のんびり、自然、甘いもの、車、デジタルな世界

Nonta@パパをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました