台湾まぜそばが食べたい!ラーメン専門店「和田屋」へGoTo

ラーメン和田屋の味噌台湾まぜそば ラーメン

少し前から”台湾まぜそば”が食べたくて探していたところ、名古屋市守山区にある「和田屋」が何やら美味しいと聞き早速行ってきました。

台湾まぜそばは、愛知県名古屋市発祥で汁無し麺の一種です。
Wikipediaで調べてみると、以下の紹介がありました。

台湾ミンチ(鷹の爪とニンニクを効かせた醤油味のひき肉そぼろ)を極太麺に乗せた、汁無し麺の一種である。具材は台湾ミンチ、生の刻んだニラ・ネギ、魚粉、卵黄、おろしニンニクなどであり、それらをよくかき混ぜて食べる。また、「追い飯(おいめし)」と呼ばれる、麺を食べきった後に丼に残る台湾ミンチやタレに白めしを投入するサービスもある。

台湾まぜそば」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)。2020/09/18 23:15(日本時間)現在での最新版を取得。

和田屋の外見はバイク屋さんのようです(笑)

ラーメン和田屋

基本注文は券売機で事前に食券を購入します。現金の他にPayPay、auPAYが使用できるようです。
厳選素材で作る濃厚魚介系のラーメンで、あっさりからこってりまで さまざまな種類が味わえます。

ラーメン和田屋のメニュー

メニューです。ぼやけて見づらいですが、、、
メニュー豊富で、中には?と思うのがあります「エメラルドジロージョン」とか(笑)
結局、ちゃんと理解せずに店を後にしてしまいました。次回、再確認します(笑)

ラーメン和田屋のメニュー

お目当ての”台湾まぜそば”ありました。
今週のまぜそばとあるので、週で味が変わるようです。今回は「味噌台湾まぜそば」でした。
しっかり、追い飯が付いてました。

ラーメン和田屋の味噌台湾まぜそば

はい、これ絶対美味しいやつです(笑)
なぜか、全体のバランスが良いというかコントラストが良いと思ってしまうのは私だけでしょうか?(笑)

ラーメン和田屋の味噌台湾まぜそば

そして、豪快に混ぜ込んで食べます!
ラーメン通では無いですが、美しい光景です(笑)

ラーメン和田屋の味噌台湾まぜそば

初めに、ニンニクの香りと共に旨みがやってきて、後から味噌のまろやかさが来る感じです。
辛さはそれほど辛くないですが、食べ進めるとしっかりとアクセントを効かせてきます。
面は太麺でがっつり感があり食べ応え十分です。

ラーメン和田屋の味噌台湾まぜそば

面を食べ終わったら、追い飯だと思っていましたが、まさかの面だけでお腹いっぱいになってしまいました。。。
食べ終わりそうなときくらいから、店員さんがチラチラ見てきている感じがしたので(気のせいかもしれませんが)、きっと「追い飯くるぞー」と思っていたに違いないです(笑)
本日でどんな感じか分かりましたので、次回は必ず注文します。

その他にも、”エメラルドジロージョン”とか”店長のきまぐれ麺”とか気になるメニューが沢山あるので、通い決定ですね(笑)


twitter [ らーめん専門店和田屋 ] (公式)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
今後も当ブログを購読頂けると嬉しいです。

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました