自然の癒しを求めて上高地に行ったら最高でした! | ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

自然の癒しを求めて上高地に行ったら最高でした!

上高地 アクティビティ

はじめに

この記事は9月の3連休に上高地へ行ってきた感想をまとめたものです。

先に総括的な感想を言うと、なかなか味わえない自然に触れることができて最高でした。
全体的に生き返りの時間帯やタイミングも合いスムーズに移動することもでき満足でした。
まだ、1度も訪れたことが無い方には是非お勧めしたいです。

写真多めでご紹介したいと思います。

レポート

ここからは行ったルートと共に紹介していきます。

上高地

いきなり上高地行きのシャトルバスの乗車券売り場の写真ですが、ここに辿り着くには、いくつか方法がありますが、今回は高山市方面からマイカーで「平湯あかんだな駐車場」まで行きました。
※上高地は通年マイカー規制で、シャトルバス or タクシーでないと行くことができません。

平湯あかんだな駐車場(第1駐車場に停めました)に付くと、そこか:ら無料のシャトルバスで上高地行きのバスの乗車場まで行くことができます。(上記の写真の場所 AM8:30ごろ)

ちなみに平湯あかんだな駐車場は600円(1日)です。※入庫した日の24時までが1日の料金となります。以降繰り返し適用。

それから、あかんだな駐車場地区~上高地バスターミナルは、大人:往復2,090円/片道1,180円、小人:往復1,050円です。

上高地

乗車券を購入する建物に展示されていたレリーフ?を撮っておきました(笑)
恐らく上高地を開拓した方や発展に貢献された方々と思います、、、

上高地

シャトルバスは時刻表を見ると30分ごとに出ている感じでした。但し3連休などの繁忙期の場合は臨時のシャトルバスも出ているとのことでした。
今回は繁忙期なようで、バス停には数十人並んでいて到着したバスには乗れず、5分くらい待っていたら直ぐに次のバスが到着して無事乗ることができました。

上高地

乗ったシャトルバスで上高地バスターミナルまで行くことができましたが、手前の「大正池」で降車しました。

ここから歩いて散策しながら上高地を目指すことにしました。
大正池→田代池→田代橋→河童橋(約4kmのコース) ※田代橋と河童橋の間に上高地バスターミナルあります。

上高地

AM9:00ごろの大正池です。
天気が良くて朝もやが少し残っていて非常に綺麗で神秘的でした。こちらは朝早く行くのが良いと思いました。

上高地

遊歩道を歩いている途中で撮りました。
遊歩道の下に小川が流れていましたが、所々で水が湧いている感じがありました。
森の中は気温が更に低くヒンヤリしていました。

上高地

こちらは田代湿原です。湿原があり川も流れています。
川は透き通っていて、緩やかな流れの中に水草が揺れているところに癒されました。

上高地

川の近くに行ける場所があったので、透き通った川を近くで拝んできました。
水がキレイなため、光の屈折の関係でエメラルドグリーンに見えます。(水はもちろん透明)

上高地

河童橋へ向かう川沿いのコースを進みました。
山が開けていて、川が流れていて、こちらも散策には最適なロケーションでした。
昼近くになって気温が上がったので、歩いている途中で上着を脱いで半袖に切り替えました。

上高地

AM11:00ごろの河童橋付近ですが、人が一番多い場所でした、、、(汗)
一番人気のスポットで周りにお店もあるので、とにかく観光の人が多かったです。

上高地

お昼は、バスターミナルの横にある「上高地食堂」に行きました。
早めに行ったので、席も沢山空いていて、並ばず難なく座ることができました。
ちなみに、価格は観光地価格で少々高めです。

上高地

「信州サーモン丼」1,800円(税込)

長野県水産試験場が約10年かけて開発したマス類の新しい養殖品種とのことです。
身は新鮮で脂ものっていて美味しかったです。

上高地

「山賊焼定食」1,800円(税込)

松本の名物で数量限定につられて注文しました。
山賊焼きは、にんにく醤油に漬け込んだ鶏のもも肉を片栗粉で揚げた松本名物とのことです。

衣はサクサクで中身はジューシーで、にんにく醤油が利いていて美味しいです。

上高地

昼食後のデザートに「五千尺ホテル上高地」の1階にある「スイーツカフェ&バーLOUNGE」のチーズケーキを食しました。

窓側に向いた席があり、河童橋と穂高連峰を眺めながらコーヒーやスイーツ、食事を楽しむことができます。窓の外にはテラス席もあり、自然を存分に楽しむことができます。

上高地

レア・チーズケーキ 780円(税込)

クリームチーズが濃厚で、芳醇でなめらかな口当たりでした。さらに、さわやかな酸味のベリーソースがチーズケーキによく合います。1番人気で非常に美味しかったです。
写真にはないですが、コーヒーも香り高くケーキによく合う感じでした。

上高地

おまけですが、テラス席はこんな感じで、左側に河童橋があって、右側に穂高連峰が見えます。
目の前がウォーキングルートになっているので、結構人が通って見られます(笑)

まとめ

冒頭にも書きましたが、行ってみた感想は癒されて最高でした。
大自然もさることながら、川の水の奇麗さは格別でした。その場でしばらく眺めているだけでも癒されました。

気候は、夏過ぎで多少暑かったものの涼しい風が吹いて心地が良かったです。
行き帰りのシャトルバスもそんなに混雑することなくスムーズで良い印象でした。これから秋本番の季節は紅葉があり、混雑する予感がします。

ちなみに、上高地は冬季は行くことができず、開山祭4月27日~11月15日の閉山式までが観光シーズンとなります。(詳しくは公式Webサイトをご確認ください)

今回散策したウオーキングコースは、一番短いコースで、河童橋から奥にさらにウォーキングコースがあるので、機会があれば装備を万全にして行ってみたいと思いました。(奥にはキャンパー向けのキャンプ場もいくつかあるようです)


Webサイト[ 上高地 ](公式)

アクティビティお出かけ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Nonta@パパ

このブログの筆者と運営(管理人)だよ。
基本的にマイペースでママによく急かされてるよ。
一般的なサラリーマンだよ。

担当:筆者、運営
性別:体力を失いつつある男
年齢:悟り始める40代
好き:のんびり、自然、甘いもの、車、デジタルな世界

Nonta@パパをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました