伊勢シーバラダイスでふれあい体験してきました | ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

伊勢シーバラダイスでふれあい体験してきました

伊勢シーバラダイス 水族館

ウチの子供たちは水族館好きなんですよねー。

と、言うことで口コミでも色々な生き物に”ふれあい”ができるという三重県伊勢市にある「伊勢シーパラダイス」に出かけてきました。
少し前に行きましたが、ブログにアップするのが遅くなり今更の投稿になりました、、、

いつもの感じで行ってきた記録なので写真多めになります。

伊勢シーバラダイス

開館近くの時間帯に到着して入館しましたが、特に混雑することなくスムーズに入館することができました。

伊勢シーバラダイス

大きい水族館と言う感じではないですが、とにかく生き物との距離感が近い感じがしました。

こちらは、イルカが居るプールですが、本当に近いです。
ボールが遠くに行ってしまっていますが、恐らくボールを投げてイルカと遊べる展示と思います。(ボール投げてみたかった、、)
私が行った際は、イルカ君がプカプラ浮いてゆったりしている感じでした。

伊勢シーバラダイス

こちらは、ハゼと触れ合う系の展示です(別途料金支払い必要)
水槽に手を置いて、係員の方が餌を置くと、手の上にハゼが登ってきます。

伊勢シーバラダイス

ココのハゼはかなり人間慣れしてるようで、手を入れただけで餌を貰えると思い、手の上に乗ってきます。
これには、生き物好きの息子も大興奮している様子でした。ハゼ普通に可愛い。

伊勢シーバラダイス

ハゼとのふれあい含めて、管内の展示はこんな感じでした。

伊勢シーバラダイス

水族館なのでショー的なのもありました。
定番?なアシカショーやってました。そんなに広くはないので、立ち見も含めて満席でした。
個人的には、文字の感じとか令和の時代に昭和を感じることができました(笑)

伊勢シーバラダイス

氷を与えられて必死に遊ぶカワウソ君いました。
写真が上手く撮れず牙が出た怖い感じなってしまった、、、

伊勢シーバラダイス

定番のペンギンもいましたよ。
こちらは、写真には写ってはいませんが、低い柵のみの展示で、手を伸ばすとペンギンに触れられる距離で見ることができました。(きっと触れたらダメだと思いますが、、)

伊勢シーバラダイス

アザラシに触ることができるということで(時間決まってます)家族で並んで触ってきました。

触った感じは、しっかりとした毛並みと肉感がありました。アザラシはおとなしくて可愛いです。
ちなみに、触った後はしっかりとした獣の匂いあり(個人的には臭かった)手を洗った方が良いです(笑)
※個人の感想です。

伊勢シーバラダイス

こちらは座って水槽を眺めることができる部屋です。
席が階段上になっており、靴を脱いでくつろぐことができます。
席には一定間隔ごとにテーブル上の水槽があり、そちらでも生き物を見ることができます。癒し空間でした。

伊勢シーバラダイス

カフェのような感じで、個々の水槽が展示されていました。(ドリンク等の提供は無いですよ)
新しい感じの展示だと思い、個人的には水槽を眺めながらお酒飲みたいと思いました(笑)

伊勢シーバラダイス

娘が水槽を眺めている画です。
水族館だけあって、水槽がキレイです。

伊勢シーバラダイス

ソファー席のローテーブルですが、天板がガラスで中にウツボが展示されてました。
斬新な展示でインパクトありました。

と、言うことで初めて伊勢シーパラダイスへ行ってきましたが、想像より沢山の生き物と触れ合うことができるとか、斬新な展示がされている印象が強かったです。

子供達にとっては、図鑑や他の水族館で見たことはあるけど触ることはできないので、今回は良い経験になったかと思います。
生き物好きな方はおススメの水族館で、自宅から割と近いのでまた行きたいと思います。


Webサイト[ 伊勢シーパラダイス ](公式)

水族館お出かけ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Nonta@パパ

このブログの筆者と運営(管理人)だよ。
基本的にマイペースでママによく急かされてるよ。
一般的なサラリーマンだよ。

担当:筆者、運営
性別:体力を失いつつある男
年齢:悟り始める40代
好き:のんびり、自然、甘いもの、車、デジタルな世界

Nonta@パパをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました