奥飛騨クマ牧場で沢山の熊たちを見てきました | ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

奥飛騨クマ牧場で沢山の熊たちを見てきました

奥飛騨クマ牧場 お出かけ

少し前になりますがゴールデンウィークに岐阜県高山市の「奥飛騨クマ牧場」に家族で行ってきました。
自宅から行くより実家から行った方が近いので、実家に帰省したついでに子供たちを連れて初めて行きました。
写真中心で熊づくしとなります。

奥飛騨クマ牧場

コロナ明けのゴールデンウィークで開園近くに行ったのですが、既に駐車場は車で埋まりかけてました。
駐車場では昭和感があるクマのオブジェがお出迎えしてました。これ絶対旗振って動くやつですね。(昭和感が伝わるか分からないですが、、)

奥飛騨クマ牧場

入場券はこちらでお買い求めとなります。(クレジットカードが使えたのが嬉しかった)
ちなみに「こぐまと一緒に記念撮影会」は長蛇の列で諦めました。

奥飛騨クマ牧場

入口に木製のクマのオブジェがありました。
これは絶対子供が乗りたくなるやつで、さっそく乗って楽しんでいたので写真撮りました(笑)

奥飛騨クマ牧場

迫力のあるクマの剥製がいくつか展示してあります。
なんか動き出しそうで普通に怖いです。子供たちは少々ビビり気味でした(笑)

奥飛騨クマ牧場

気のせいかもしれませんが私には連続写真のように見えました(笑)

奥飛騨クマ牧場

高い堀に囲まれて熊たちが沢山いました。
ちなみに、このような堀がいくつかありクマの種類ごとに分かれていました。

クマのイラストとかだと顔は丸いイメージが強いですが、実物は割と尖がった顔つきであることを再認識しました。

奥飛騨クマ牧場

ここのクマたちは餌が欲しいときは、2本足で立って”くれくれ”と手を振ってきます(笑)

餌はその場で購入可能です。今回は入場チケットと餌がセットになったものを購入したので、入場の際に餌(ペレット状のもの)はもらえました。
子供たちは餌やりに夢中で、クマたちに向かって一生懸命に餌を投げてました(笑)

但し、クマたちにはペレット状の餌より生のリンゴの餌の方が人気があり、結局子供たちのリクエストでリンゴの餌も購入してあげました。

奥飛騨クマ牧場

日陰で休んでいるクマがいました。

奥飛騨クマ牧場

こちらは完全に仰向けに寝そべってました。どこか人間っぽく見える。

奥飛騨クマ牧場

こちらはうつ伏せで熟睡中でした。餌を投げたら背中に乗っかりしましたが、クマは全然動かず気がついていない状態でした(笑)

子供たちはクマの餌やりができてご満悦でした。
施設的にはそこまでは広くないので、立ち寄って少し見るには丁度良い感じでした。
ちなみに近くの観光スポットとしては、上高地や奥飛騨温泉郷があります。

これだけ沢山の熊たちを見る機会はなかなか無いので、奥飛騨に行った際は是非立ち寄って見てください。


Webサイト [ 奥飛騨クマ牧場 ](公式)

お出かけ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Nonta@パパ

このブログの筆者と運営(管理人)だよ。
基本的にマイペースでママによく急かされてるよ。
一般的なサラリーマンだよ。

担当:筆者、運営
性別:体力を失いつつある男
年齢:悟り始める40代
好き:のんびり、自然、甘いもの、車、デジタルな世界

Nonta@パパをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

  1. ain より:

    こんなにたくさん熊がいるところがあるなんてびっくりしました。
    すごいですね!
    子供達をつれていってみたくなりました。

    • Nonta@パパ Nonta@パパ より:

      aniさん
      コメントありがとうございます。
      動物園でもここまで多くの熊たちを見ることはできないので、一度行かれると良いかもしれません。
      冬は雪深くなりますので、夏に向けたこれからの季節が最適かと思います。
      また、周りには自然豊かな観光スポットがいくつかあるので、そちらも一緒に観光されると楽しめると思います。

タイトルとURLをコピーしました