【伊豆旅行#6】伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~のイルミネーションは凄く綺麗でした | ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

【伊豆旅行#6】伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~のイルミネーションは凄く綺麗でした

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~ 公園

はじめに

伊豆ぐらんぱる公園で行われていた「体験型イルミネーション伊豆高原グランイルミ ~9thシーズン~」に行ってきました。

投稿が遅れましたが、現時点でイルミネーションはまだ開催されていますよ。
 「2023.11/11(土)~ 2024.8/31(土)※予定
  4/8(月)以降、平日休園のため、営業日カレンダーを必ずご覧ください。」 とのことです。

2日目はエクシブ伊豆に宿泊しました。
夜イルミネーションに行きたかったので、ホテルの夕食は付けずに伊豆ぐらんぱる公園出入口すぐの「韓国家庭料理 白家釜山」で食べました。

韓国家庭料理 白家釜山

評判の良い韓国料理屋さんと聞いていただけあって、オーダーした料理はどれも美味しく良かったです。
特にチヂミがもちもちで絶品でしたー!

本題のイルミネーションは以降、ぐらんぱる公園の様子と共に写真多めでご紹介します。

ぐらんぱる公園

まずは公園の方に行ってみました。

こちらも各所にイルミネーションが施されていて綺麗でした。
ちなみに、寒いせいか人がほとんど居らず貸し切りっぽい感じでした(笑)

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

公園内に恐竜のゾーンがあり、歩いて回ることができます。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

動く恐竜たちがライトアップされていて、恐らく昼間より迫力ある感じだと思います。
恐竜の森による迷い込んだ感じで、子供たちは少し怖がっていました(笑)

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

恐竜の口の中に入ることができる撮影スポット見つけました。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

公園なので、普通に遊具でも遊ぶことができます。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

遊具の他にアトラクションもあって乗ることができます。

娘はメリーゴーランド好きなので、見つけて乗っていました。
ちなみに、娘1人の貸し切り状態で乗ってました(笑) 夜のメリーゴーランドは雰囲気があって綺麗です。

グランイルミ

イルミネーションのエリアに入ったら既に一面が光っており非常に綺麗です。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~
伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

スマホのカメラなので(あまり高性能ではない機種)綺麗に撮れていませんが、、、雰囲気が伝われば幸いです。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~
伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

この辺りから、イルミネーションの中にオブジェが増えてきて更にイルミネーションの世界に入っていく感じがしました。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

こちらは定番の光のトンネルです。もちろん綺麗です。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

遠くに見えるのは恐らく竜宮城だと思います。近くに行くと海の中のような表現がされていました。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

この辺りから、見たことのない光のオブジェが多数あり、個人的には一番好きな感じでした。
写真に写っているオブジェは多分コインだと思います。(1つが1.5mほどある感じです)

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

カメのオブジェがありました。よくできていて綺麗です。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~
伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

こちらも綺麗で、宝石のオブジェが沢山ありました。

伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~

最後に、人が少なくなったので、イルミネーションの入り口付近で撮りました。

まとめ

時期的に寒くて、少し夜が遅いので子供たちの元気がもつかなと思いましたが、子供たちは元気で楽しんでいました。(帰りの息子はお眠な状態でしたが、、、)

今回見たイルミネーションはこれまでのイルミネーションとは違って、独創的なオブジェのイルミネーションが沢山あり、イルミネーションの世界観に入り込んだ感じがしてより綺麗さを感じることができました。

夜なのでかなり冷え込んでいて急ぎ足で回ったのですが、もう少し暖かいときにゆっくり回るのも良いと思いました。

是非また行きたいです。

Webサイト[ 伊豆高原グランイルミ~9thシーズン~ ](公式)
Webサイト[ 伊豆ぐらんぱる公園 ](公式)


公園お出かけ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Hana@ママ

このブログの筆者だよ。
やるべきことは、さっさと済ませたい性格だよ。
食に目がないよ(特にパンと甘いもの)。

担当:筆者
性別:2児のママとは思えないスタイルをキープしている女
年齢:歳を噛みしめ始める30代
好き:パン、甘いもの、メルカリ

Hana@ママをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました