家族で博物館明治村へ

明治村 テーマパーク

こんにちは(^^)

明治村のペアチケットが当たったのですが、期限が5月末まで。
コロナウイルス対策の緊急事態宣言が発令される前の3月末ごろに行ってきました。

その後、緊急事態宣言が発令されて自粛モードだったのでブログへの投稿も控えてましたが、最近解除されたので公開しました。そのため写真の季節感がちょっと違います(汗

マスク着用で対策しつつ、家族で行ってきました。

生まれも育ちも愛知県にも関わらず、明治村にちゃんと行ったのは実は初めて。

この明治村、約100万㎡の敷地に明治〜大正時代の建造物等を移築して公開しているテーマパークで、明治時代の歴史的資料等にも触れられる貴重な屋外型の博物館でもあります。

子連れだとどうなのかなーと思いきや、京都市電やSLといった普段なかなか乗ることができない乗り物に乗れて、子どもたちも大喜び。とっても楽しめました。

特にSLは煙がもくもくしていて迫力がありました。タイミングよく列車が連結する場面にも立ち会えてよかったです。

お昼ご飯を食べることができるお店も園内にたくさんありました。

わたしたちが選んだお店は「明治の洋食屋 オムライス&グリル浪漫亭」というレストラン。店内は古風な洋風建築をモデルにしたロマンチックなインテリアでまとめられており、レトロで落ち着いた雰囲気でした。

たくさんのメニューがあり、迷いつつデミグラスオムライス&グリルチキンなるものを注文。それがこの写真。これがもう濃厚なデミグラスに程よいとろとろの卵が相まってめちゃくちゃ美味しかったです。オムライスはお好みのソースを選んで召し上がれますよ。お子様連れでも食べやすいメニューがたくさん揃っており、子ども椅子も完備。ファミリー向けのお店でしたのでおすすめです(^^)

この明治村、謎解きのイベントがやっており、それ目当てでこられる方もたくさんいらっしゃいましたよ。うちの子どもたちがもう少し大きくなったらまた違った楽しみ方もできそうです。

他にもハイカラ衣装館というお店があり、明治時代風のドレスや袴姿になれる体験もあります。この日は残念ながら、新型コロナ影響で営業しておりませんでしたが、落ち着いたらぜひ行きたい、そして子どもに着せたいなーと思ったのでした。

新型コロナ対策としては、

・スタッフの体調管理の徹底
・スタッフのマスクの着用
・アルコール消毒液の設置
・展示建造物は窓を開放し、十分な換気
・飲食・物販店舗等のレジ付近に、飛沫防止用のシートの設置
・飲食、物販店舗等における金銭の受け渡し時には、トレーを使用
・飲食店舗の座席数を通常時より減らして営業
・SL・市電は、乗車人員を制限して運行し、運行中は窓を開放して客車内の十分な換気を実施
・村営バスは、当面の間、運行を休止
・感染症の集団発生を防ぐ観点から、一部の催事・展示を中止や延期

というように対策も十分されていました。

村内には、こんな眼鏡橋もあったり、写真スポットも満載です。

この頃はちょうど梅が綺麗に開花していました。これからの時期は、アジサイが見頃だそうですよ。季節に応じていろいろなお花を楽しむこともできそうですね。

コロナ対策をしっかりしてよかったら行かれてみてくださいね(*^^*)


Webサイト[ 博物館明治村 ] (公式)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
今後も当ブログを購読頂けると嬉しいです。

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました