緊急事態宣言を受けて再び在宅テレワーク開始

パソコンの写真仕事

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、1月14日から2月7日まで愛知県に緊急事態宣言が発出されました。

直前までは仕事の都合で、毎日会社へ出社しておりましたが、「緊急事態宣言」が発出されたことにより完全に在宅テレワークとなりました。
当初は週2回ほど出社の予定でしたが、通勤形態が公共交通機関を使用しているため完全なる在宅テレワークとなりました。

今回の在宅テレワークは前回の経験があるので、PCの環境も含めて難なく移行することができました。やはり一度経験していると違うと思いました。
会社のメンバーもテレワークメインだったりするので、業務での連携も比較的スムーズに行うことできます。

IT環境的には、社外から社内アクセスのための回線を太くしたのか、以前よりファイルサーバへのアクセスやファイルをオープンする作業がスムーズになった気がします。
だたし、朝の業務開始時間帯などはアクセスが集中する影響か若干ネットワークが遅く感じます。

環境面は整備されており割と業務に支障はないですが、現在の業務が決まりきった定常的な業務でなく、調査や企画メインの仕事のため、関係者やメンバー間での調整や議論が多数必要なります。

やはり、そうなると面着でホワイトボードに書きながら議論した方が意思疎通がしやすく議論が早く進める気がします。数値的な根拠がないので感覚論になってしまいますが、、、古い人間かもしれません(笑)

とりあえず感染者数が減少傾向にならないと、緊急事態宣言も終了しないと思いますので、それまでは在宅テレワークで頑張りたいと思います。

仕事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Nonta@パパ

このブログの筆者と運営(管理人)だよ。
基本的にマイペースでママによく急かされてるよ。
一般的なサラリーマンだよ。

担当:筆者、運営
性別:体力を失いつつある男
年齢:悟り始める30代
好き:のんびり、自然、甘いもの、車、デジタルな世界

Nonta@パパをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました