娘の習い事〜ヤマハ音楽教室に入会しました〜

ピアノ教室 習い事

こんにちは^ ^

ヤマハ音楽教室、4・5歳の親子同伴グループレッスン『幼児科』のレッスンに行ってきました。

実は、まず見学をしてから入会を検討しようと思っていたのですが、コロナ影響で体験レッスンができないこと、そして2020年6月から開講し、もう4回レッスンが終了していることもあり、一昨日に見切り発車で入会をお願いしていました。

ということで、本日は初回のレッスンでした。娘の実際の反応が分からないまま入会を決めてしまったこともあり、大丈夫かなと思っていましたが、結果、レッスンはとても充実した内容で、娘も楽しんでおりました。

コロナ影響で、人数は通常8名のところ、クラスを2つに分け4名までになっており、娘の他に3人のお友達がいました。

幼児科では60分のレッスンの中で、聞いたり、歌ったり、弾いたり、読んだり、合わせたりと様々な音楽体験を毎回します。

まずは、音楽に合わせて体を動かします。付き添いのパパやママと手をつないで楽しくリズムを感じます。

また、音楽に合わせてうたいながら鍵盤を弾く時間もたくさん設けられています。まだスタートしてから間もないので、今日は「ド・ド・ド」とか「ド・レ・ド」などをいろんな曲を聴きながら弾いていました。

レッスン中盤では、幼児科専用の学習キットがあり、その中のマグネットで音符を楽しみながら学ぶ時間もありました。楽譜のドレミと鍵盤のドレミが一致するよう先生が教えてくださいました。

それがこちらの教材です。わたしも小さい頃、ヤマハ音楽教室のグループレッスンを受けていましたが、この教材の進化に驚きです。ぷっぷるというりんごのキャラクターもとっても可愛いです。

そして最後にはホームワークも出されます。ホームワークと言っても2ページくらいで簡単にレッスンが復習できる内容になっています。シールを貼ったり、スタンプを推したりと、子どもが楽しめるよう工夫されていました。

途中に1度水分補給の休憩時間が設けられており、みっちり60分。内容が濃く大満足でした。

もちろんはじめて習うことなので、はじめからうまく行くとは限りません。特に、もうお友達は4回も多く受けていることもあり、実際なかなか難しい部分もありました。でもすぐ隣に親がついていますし、少人数なので先生もよく子どもたちの様子に目が配れる環境です。すぐには手を差し伸べず、できるだけ自分で出来るよう見守ることが大事だなーと思っていますが、すぐそばにいることで安心して、頑張ってチャレンジしようと思えるように、これからサポートしていきたいと思います。

帰り道に娘に「どうだった?」と聞くと、「楽しかった」と言ってくれました。ほっとひと安心。笑。

ちなみに、2歳の息子を連れてパパも後ろで見学していました。息子は大丈夫かなぁと思っていましたが、音楽が心地よかったのか途中ではパパに抱っこされ気持ち良さそうに眠ってくれていました。笑

お子様にピアノを考えられている方など、少しでもご参考になれば幸いです(*^^*)


Webサイト[ ヤマハ音楽教室 ] (公式)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
今後も当ブログを購読頂けると嬉しいです。

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました