油断大敵!車のリアを破損

ミニバン その他

部屋でパソコンをやっていると後ろから、「パパー」と呼ぶ声がして、振り返ると、
ママが扉から顔出して、
 「車ぶつけっちゃった、、」と、
いきなりの報告を受けて、一瞬焦る。

事故という文字が頭を過ったが、事情を聞くと、自宅駐車場のカーポートの柱に車の右後ろをぶつけたということです。

とりあえず、人とか相手がいないことで安心しました。

現場を見に行くと、カーポートの柱は特に何もなく大丈夫でした。
最近、カーポートを設置したばかりだったので、傾いていたらどうしようと思いました。。(カーポート設置の記事はまた別に書きます)

車はリアバンパーの一部が外れていましたが、手で押し込んだらはまりました。
後は、バンパーにへこみ傷が数か所と、右リアのコンビネーションランプが割れてました。

↓見事にひび割れております

↓縦にポツポツと当たった後があります。(顔等が写っていたので一部写真にぼかしを入れてます)

とりあえず、ディーラに駆け込んで見積もりを取ってみると、すべて交換で ¥136,081(税込)でした。

正直な感想は、予想していたより安いと思いました。
以前乗っていた車が外車だったので、その感覚が抜けていないのか?と思いました。

ディーラーの人が言うには、この車(セレナ)でリアの今回箇所をぶつける方は多いそうです。
ミニバン特有なのかは分かりませんが、リアのこの部分は死角になりやすいそうです。

どこまで交換するか考えますが、よほど気を付けていても、バンパーを再度ぶつけてしまう可能性があるので、割れたりしない限りはこのまま交換しないという方策もありかと思います。

しかし、リアのランプは完全に割れており、雨水など入ると曇ってしまい視認性が落ちるので交換必須かと思います。

家庭内で相談して方策決めます。
皆様も、車を運転する際は事故にお気をつけください。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
今後も当ブログを購読頂けると嬉しいです。

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました