ラン活レポート(4) ランドセルの色は何色が良いか?

ランドセルラン活

ママ友や娘とランドセルの話をしていると話題になるのが「何色にするか」ということですよね。
私たちの小学生時代は男の子は黒、女の子は赤とほぼ決まっていましたが、今は本当にいろいろなカラーがあり、迷ってしまいますよね。

娘の今の好きな色は「紫、水色、ピンク」とのこと、女の子が大好きなカラーです。中でも「ランドセルは紫がいい!」と言っていました。

その3色の中なら私的にはピンクかなぁと思っていましたが、娘の押しの紫ってどうなんだろうということで調べてみると、今は赤やピンクに続いてキャメルと同じくらい人気のカラーだそうです。
念のため、お休みの日に通学団の子供たちが背負っているランドセルもチェックしに行きました。すると、男の子は圧倒的に黒が多かったですが、女の子は、赤、ピンク、キャメル、紫、水色と色とりどりで結構分かれていました。

パパが何気なく見たときには女の子でも緑を背負っている子もいたそうです。あまりに少数派だと目立ちそうですが、これならひと安心。調べてみると紫と言っても、パステル調のラベンダー色やパールがかった薄紫色、深みのあるダークパープルなど、カラーバリエーションが豊富です。

薄紫系のランドセルは、上品で、女の子らしいロマンティックな雰囲気が魅力ですが、日焼けして色あせたり汚れが目立ちやすそうなので、その点は注意する必要があるかなと思いました。

一方、濃い深みのある大人っぽいパープルは、色あせの心配はあまりありませんが、まだまだ少数派な印象で、通学中にランドセルの色で「あの子だな」とすぐに分かり覚えられてしまう可能性はあるかなーと思いました。

娘のイチオシの紫を中心に他のカラーもいろいろ検討したいと思います。素敵なランドセルが見つかりますように‥☆


☆他のラン活レポートは、こちら↓をご覧ください☆

ラン活レポート(22)ランドセルカバーはセミオーダーできる「キッズ・イン・ワン」がおすすめ!
ラン活レポート(21)2022年度入学用のランドセルが届きました!「ランドセル工房生田」
ラン活レポート(20)今どきのランドセルの選び方をご紹介
ラン活レポート(19)プライベートレーベルのランドセル
ラン活レポート(18)「ACTUS(アクタス)」のランドセルがお洒落
ラン活レポート(17)「鞄工房山本」のアンティークブロンズが素敵!
ラン活レポート(16)2022年度入学ラン活終了!「ランドセル工房生田」のランドセルに決定!
ラン活レポート(15)「ランドセル工房生田」の特徴
ラン活レポート(14)羽倉(HAKURA)のランドセルを見てきました
ラン活レポート(13)羽倉(HAKURA)のランドセルの特徴
ラン活レポート(12)atara「アタラ」のランドセル
ラン活レポート(11)土屋鞄のキシル名古屋店でランドセル探索☆2022年アトリエシリーズのご紹介
ラン活レポート(10)池田屋の展示会に行ってきました #2
ラン活レポート(10)池田屋の展示会に行ってきました #1
ラン活レポート(9)土屋鞄プロデュースのランドセルブランドgrirose(グリローズ)の2022年度モデル
ラン活レポート(8)中村鞄製作所の展示会に行ってきました
ラン活レポート(7)鞄工房山本のランドセル
ラン活レポート(6) 土屋鞄のガールズブランドgriroseのランドセル
ラン活レポート(5) 土屋鞄のランドセル
ラン活レポート(3) 萬勇鞄のランドセル
ラン活レポート(2)村瀬鞄行の名古屋本店
ラン活レポート(1) 黒川鞄工房のランドセル内覧会

ラン活育児


最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも「いいね!」と思いましたら、
当ブログをお気に入り登録頂けると幸いです。

Twitterをフォロー

ブログランキングに参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いた人
Hana@ママ

このブログの筆者だよ。
やるべきことは、さっさと済ませたい性格だよ。
食に目がないよ(特にパンと甘いもの)。

担当:筆者
性別:2児のママとは思えないスタイルをキープしている女
年齢:歳を噛みしめ始める30代
好き:パン、甘いもの、メルカリ

Hana@ママをフォローする
ナナイチLife@とあるファミリーの日常記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました